タダジュン Jun Tada

イラストレーター

1971年生まれ。東京在住。
セツ・モードセミナー卒業。
版画の技法を使い、書籍や雑誌のイラストレーションを中心に活動中。

[ BOOK ]
『こころ朗らなれ、誰もみな』 柴田元幸翻訳叢書 / アーネスト・ヘミングウェイ
(スイッチ・パブリッシング)
『犯罪』『罪悪』 フェルディナント・フォン・シーラッハ / 酒寄進一 訳(東京創元社)
『ガラスの街』 ポール・オースター / 柴田元幸 訳(新潮社)
『真夜中のギャングたち』 バリー・ユアグロー / 柴田元幸 訳(ヴィレッジブックス)
『鉄の時代』 J ・M・クッツェー / くぼたのぞみ 訳(河出書房新社)
『青年の完璧な幸福』 片岡義男(スイッチ・パブリッシング)
『BA-BAH その他』 橋本治(筑摩書房)
『蛇と月と蛙』 田口ランディ(朝日新聞出版)

[ MAGAZINE ]
MONKEY / Coyote / SWITCH(スイッチ・パブリッシング)


[ AWARD ]
「装画を描くコンペティション vol.5/GALLERY HOUSE MAYA」グランプリ受賞

[ EXHIBITION ]
2006年「IN THE SHOO-FLY PIE」個展/HB GALLERY(東京)
2006年「装画を描くコンペティション vol.5」受賞者展/GALLERY HOUSE MAYA(東京)
2011年「もうひとつの国で」個展/GALLERY HOUSE MAYA(東京)
2011年「雨とインク」個展/ウィリアム モリス(東京)
2012年「柴田元幸翻訳叢書/アーネスト・ヘミングウェイ」原画展/Gloini(金沢)
2014年「版画のイラストレーター展 凸凹」グループ展/HB GALLERY(東京)
2013年「柴田元幸翻訳叢書/アーネスト・ヘミングウェイ」原画展/orange(熊本)
2013年「こころ朗らなれ、誰もみな」個展/ギャラリー山陽堂(東京)
2014年「版画のイラストレーター展 凸凹2」グループ展/HB GALLERY(東京)
2014年「midnight lalalala・・」2人展/ブックギャラリーポポタム(東京)
2015年「メルヒェンとダンス」2人展/プチタム(京都)
2015年「本と版画」個展/ギャラリー山陽堂(東京)